国登録有形文化財・旧伊深村役場庁舎

5月営業案内

 コロナウイルス感染拡大防止のため、大人数でのご来店はお控え下さいますようお願い申し上げます。             また、ご来店の際は「マスクの着用」手指の消毒にご協力頂きますようお願い申し上げます。

歴史・文化の継承と発展

伊深町魅力を感じる

豊かな田園風景や山々に囲まれ、歴史を感じさせる街並みが広がる伊深地域(外部リンク)。美濃加茂市北部に広がる里山地域の文化に触れる玄関口として地域の皆様をはじめ、市外、県外からも親しまれるカフェを目指します。

旧伊深村役場庁舎は2016年11月、国土の歴史的景観に寄与しているものとして、国の登録有形文化財登録されました。          ※写真は改修前の旧伊深村役場庁舎               文化庁ホームページヘ(外部リンク)


2017年に創建当時の外観を復原し、地域住民が交流できるカフェスペースを整備するために、大規模修繕(外部リンク)を行いました。そして、2021年4月、里山の魅力を発信する「いぶカフェ」としてリニューアオープンします。

素材を楽しむ本当の贅沢

こだわりの珈琲狩猟から学ぶ自然の恵みの尊さ

どんなに厳選されたコーヒー豆でも、焙煎度合い、挽き方、お湯の温度、淹れるスピードで味は変わります。いかにして豆の良さを引き出すかにこだわり、試行錯誤を繰り返して辿り着いたコーヒーをご賞味ください。こだわりの1杯は注文後に豆を挽き、丁寧にハンドドリップでご提供します。

「ジビエ」と聞くと「臭い」、「固い」、「値段が高い」といったイメージを持つ方が多いと思います。しかし、適切に処理をされ、加工された鹿や猪の肉は家畜の肉では味わえない野生の旨味が楽しめます。「いぶカフェ」では厳選したジビエを気軽にお楽しみいただけるメニューをご用意。是非一度ご賞味下さい。

何でも簡単に手に入る現代こそ、人類の原点である「狩猟」による命の恵みに感謝して頂くといった大切な行為を、見直す必要があると考えます。ジビエをきっかけに狩猟に興味を持って頂けたらと思います。ハンターになりたい!!という方はお気軽にご相談ください。

「いぶカフェ」で繋がるコミュニティ

もっと美濃加茂

伊深町で収穫された米や野菜、地域の郷土料理、美濃加茂市の特産品の「山之上の梨」や「蜂屋柿」などを積極的に取り入れたメニューをご提供。美濃加茂市の魅力を市外、県外に向けて発信していきます。

鹿角を使用した「アクセサリー作り」や狩猟に興味を持った方へ「狩猟体験」の他、伊深の郷土料理を楽しむ「料理教室」などのワークショップを通じて、「いぶカフェ」が人と人が繋がるパイプ役でありたいと思います。

「いぶカフェ」では、猪や鹿、猿、カラスなどの野生動物による田畑の被害の相談窓口に。本来、野生の領域に手を加えたのは人間です。被害を減らしながら野生動物と共存できる対策を考えていきたいと思います。

  最新情報はインスタグラムで

営業時間                 

8:30~11:00 モーニングタイム   11:30~14:00 ランチタイム 

14:30~16:30 ティータイム      18:00~21:00 ディナータイム(完全予約制)

定休日

毎週火曜日 第1・第3月曜日 ※その他、臨時休業の際はお知らせいたします。

ご予約・お問い合わせ TEL 0574-29-3011

旧伊深村役場庁舎「いぶカフェ」 岐阜県美濃加茂市伊深町895
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!